ホンダッシュ!//昆虫PEG.本多真理の日記♪
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2005/12/18 (Sun) ALWAYS3丁目の夕日

私が、ずーーっと観たかった映画「ALWAYS 3丁目の夕日」
を観に行きました。東京タワーが完成する前の昭和33年の話です。

観ながら、いろんなことを考え、想いを巡らせていました。
あの頃の時代を私は生きていないから、触れていないし、感じていない。
でも、涙が止まらなかったです。
きっとそれは日本人としてあの時代の風景や人間模様などの美しさがちゃんとどっかで受け継がれているからなのだと思いました。
時代はどんどん変化を遂げていくけれど、ずっと夕日はキレイ。
どれだけ時代が過ぎても変わらない。
子供の頃に見た夕日も、大人になって、ふとのんびり夕日を見れば、
あの時代へタイムスリップできるんじゃないかと本気で思ってしまうくらい
キレイな夕日に出会うことがあります。

昭和33年って、戦争が終わってたった13年しか経ってない。
戦争で大切な人を失った人たちはその悲しみの傷を背負いながら、
世は高度成長期へ。真っ暗闇だと思っていた時代に光が見えて。
その時代を生きる3丁目の彼らは希望に向かって生きていて美しかったです。
ほんの小さな事でも「美しい」とか「素敵だ」とか素直に思う、
そんな感情を大切にしたいってそう思いました。
「ありがとう」とか「ごめんなさい」とかも。

なんでも手に入る今の世の中、豊かな時代になりました。
でも、悲しくてやりきれない事件ばかりが起こっている今。
世界中で巻き起こってる争い。忘れられてきた人や時代への懐かしさ。
この映画を見て、こんなにも優しい気持ちになって、人の温かさに涙して。
ちゃんとこんな気持ちがある。あるんやなぁ。って。
劇場のみんなが目頭を熱くして涙を流していました。
気持ちはいっしょです。だから心配ないと思うんです。
ちゃんと前向いて、50年先も100年先も1000年先もあの頃と変わらない真っ赤なキレイな夕日がこれからずっと変わらず見れるって信じてます。

あの頃を知らない私ですが、あの頃を生きた人たちがこの映画を見たらどんな気持ちだったんだろう。
みんながだんだん、自分は自分って隠すように閉ざすように人との交わりを絶とうとする姿を感じることがあります。家のマンションでも、挨拶なんて近所でありません。
そんなのなくなって、いつも同じ物を見て寄り添いたいものです。
平成を生きています。
大好きな人たち、大好きな風景、大好きなこと。
とにかく溢れるくらいに大好きなものがたくさんあります。
さっき、こんな時代だけどって言ったけど、この時代にも負けないくらいに美しい夜もあるのは確か。しっかり、この目で焼き付けていきたいです。
あ~形容しきれないです。興奮してしまいます。ふんがー!

この映画、また見たいと思います。
この映画は大切な人と見るのもいいかも。いや、見て欲しい。
吉岡秀隆さん、熱演でした。本当に素敵すぎる役者さんです。
1から10まで、ずっと一生懸命さ。かっちょわるさ。
あの、かっちょわるさに優しさや正義、強さを感じます。
少年の気持ちが大人の体で包まれた感じ。
本当に素晴らしかったです。脱帽です。
いい映画です、いい夢が見れそう。



ALWAYS.jpg

スポンサーサイト

diary | trackback(0) | comment(0) |


<<打ち上げが終わりまして… | TOP | 台本完成>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://hondash.blog26.fc2.com/tb.php/88-95cccd5a

| TOP |

プロフィール

honda-mari

Author:honda-mari
本多真理 
Mari-Honda

関西小劇場の役者。
昆虫PEG. 主宰。
昆虫PEG.ホームページ
 
 ●生年月日●
 1982.9.28
 ●出身地●
 愛媛県川之江市
 ●血液型●
 B型
 ●特技●
 似顔絵・短距離走

 

【主な舞台経歴】

99年芝居屋坂道ストアに入団。
05年解散まで所属。


●2000年以降の芝居屋坂道ストアの全本公演出演


●昆虫PEG.全本公演出演
『原稿1.5まいル』
『日本溺愛ファンクション』
『国道11号線ショー歌』
『許すの図鑑』


●劇団☆世界一団interlude#2
『七人の小人と大事なテーブル』


●PM/飛ぶ教室
『ゴースト・オブ・ア・チャンス』


●スクエア
『ラブコメ(初演・再演)』


●ピースピット
『エドワードコントボックス』


●シャトナー研2003
『バカの松岡』
『スターウォーズ~帝国の逆襲~』

●侠的令嬢
『空想令嬢』
『明日の工場』 

●アトリエサンクス
『マントオブバタフライ』
『ハグレモノミライ』
 

●特攻舞台Baku-団
『JetBoy,Rock'nGirl!!』
『LiveMyPlace!』
『大晦日だよ!BakuDanger!』


●Dianaカンパニー
『アベサダ』


●劇団ガバメンツ
『MissNessie』
『エレクトリカル・パレード』
『田中誠行アワー』
『ROPE』
『ライト家族』
『ハイヤーズ・ハイ』

●娯楽園プロデュース5
『ハンナ・ミラーのものすごく壮大な一生』

●コメディユニット磯川家
『今宵はグッドファルス~終わらせたくない夜に~』

and more・・・

月別アーカイブ

最近の記事

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。