ホンダッシュ!//昆虫PEG.本多真理の日記♪
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/07/14 (Tue) ハイヤーズ・ハイを終えて

劇団ガバメンツ「ハイヤーズ・ハイ」公演終了しました。
御来場いただいたお客様ありがとうございました。
そして、関係者の皆様、本当にお世話になりました。

今回、脚本家の阿川キナ子さんを演じることが出来て、とても、とても幸せでした。
作・演出の早川さんの描く世界で生きれたこと、誇りに思います。
そして、素晴らしい共演者、スタッフの皆様と一丸となり作品に携われたこと。
全部、全部。自慢したい気持ちで溢れています。

ガバメンツさんと出会って、約2年。気がつけば、6作品も出演していました。
まだ2年のお付き合いなのに、すごい昔からお付き合いをしているような感じがします。
ガバメンツさんと一緒にお芝居をしていると何でも実現できそうに思えてきます。
どんなことにも怯むことなく、挑戦し続けていける力がむくむくと出てきます。
まるで、お芝居を始めたばかりの時みたいに、目に入る、耳に入る、触れるもの全てが私をときめかせ、前進させていきます。出合わせたくれた神様に感謝です。
これからもよろしくおねがいします。やっぱり、お芝居無しではいられません。

スポンサーサイト

diary |


| TOP |

プロフィール

honda-mari

Author:honda-mari
本多真理 
Mari-Honda

関西小劇場の役者。
昆虫PEG. 主宰。
昆虫PEG.ホームページ
 
 ●生年月日●
 1982.9.28
 ●出身地●
 愛媛県川之江市
 ●血液型●
 B型
 ●特技●
 似顔絵・短距離走

 

【主な舞台経歴】

99年芝居屋坂道ストアに入団。
05年解散まで所属。


●2000年以降の芝居屋坂道ストアの全本公演出演


●昆虫PEG.全本公演出演
『原稿1.5まいル』
『日本溺愛ファンクション』
『国道11号線ショー歌』
『許すの図鑑』


●劇団☆世界一団interlude#2
『七人の小人と大事なテーブル』


●PM/飛ぶ教室
『ゴースト・オブ・ア・チャンス』


●スクエア
『ラブコメ(初演・再演)』


●ピースピット
『エドワードコントボックス』


●シャトナー研2003
『バカの松岡』
『スターウォーズ~帝国の逆襲~』

●侠的令嬢
『空想令嬢』
『明日の工場』 

●アトリエサンクス
『マントオブバタフライ』
『ハグレモノミライ』
 

●特攻舞台Baku-団
『JetBoy,Rock'nGirl!!』
『LiveMyPlace!』
『大晦日だよ!BakuDanger!』


●Dianaカンパニー
『アベサダ』


●劇団ガバメンツ
『MissNessie』
『エレクトリカル・パレード』
『田中誠行アワー』
『ROPE』
『ライト家族』
『ハイヤーズ・ハイ』

●娯楽園プロデュース5
『ハンナ・ミラーのものすごく壮大な一生』

●コメディユニット磯川家
『今宵はグッドファルス~終わらせたくない夜に~』

and more・・・

月別アーカイブ

最近の記事

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。